« 訪れてみたかった“奈良井宿” | トップページ | ここも桜が・・・ »

一度は参れ善光寺へ

5/1(火)rain

5月に突入!!

残念な事故があり、当社にも「運転手は何名ですか?」という問い合わせが何件かあったり

「ツアーバスなんですか?」

など、当社高速バスの運行についての問い合わせがありました

当社の高速バスは、ツアーバスではなく、申請をしてからの運行ですし、乗務員も2名にて対応しております

どうぞ、ご安心してご利用くださいm(_ _)m

国がどのように受け止め、動いていくかとても気になります

さて、

P1220673

コチラは美ヶ原温泉「ホテル翔峰」さんのご夕食

海無し県、長野の幸をいただきました

P1220677

大きな窓から見えた満開の桜です

P1220680

翔峰さんのスタッフの皆さんが若い事若い事(新卒が多いとか)

あと、到着時のお出迎いの時も

「ようこそ!いらっしゃいました!!」

と、気持ちのイイ声で迎えていただき、施設も去ることながらとてもお気に入りの宿になりました(もう少し近かったらな~)

さて、3日目翔峰から一行が向ったのは

P1220705

「一度は参れ善光寺」「牛に引かれて善光寺参り」

P1220709_2

この日は日がよかったのか、前撮りでしょうか

P1220720

たくさんの人達に祝福され、

P1220727

3組の新婚さんが参道を練り歩いておりましたが、心の中では

「今だけやぞ~~」と思った人も多々いたのではないでしょうかcoldsweats01

P1220725

この日の昼食は、本場長野は信州そばの打ちたてを、皆さまに食べていただきました

P1220708

さて、このブログをごらんもあなた!

善光寺のこの3文字の中には鳩が五羽います

どの字の、どこに隠れているでしょうか?

ブログランキングも久しぶりに1ページ目にup来てました

ありがとうございますm(_ _)m引き続き

今宵も下のdownwardleft“チビくん”をポッチっとよろしくお願いしますgood

Photo_5高知ブログランキング頑張っちょりますscissors

|
|

« 訪れてみたかった“奈良井宿” | トップページ | ここも桜が・・・ »

せいなんワクワクツアー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1098221/45095594

この記事へのトラックバック一覧です: 一度は参れ善光寺へ:

« 訪れてみたかった“奈良井宿” | トップページ | ここも桜が・・・ »