« 六甲高山植物園で花ガイド | トップページ | 室生寺で“添乗カメラマン” »

牡丹の長谷寺へ!

5/22(日)cloud

もう今日はびっくりcoldsweats02なんと・ナント予想に反してカサ要らずhappy01

覚悟はしてましたが、淡路島の奇跡の星植物館では晴れ間が射すほど

なんともうれしい一日を44名のお客様と過ごさせていただき、感謝・感謝

その模様はまた後日paper

前回の続きですが、六甲高山植物園を出てその日のホテルは東大阪市石切温泉の

ホテル「セイリュウ」さんで

P1170001 

この景色を見ながらのご宴会にお客様も大満足

いつもセイリュウさんにはご配慮いただいておりますhappy01

S田さんをはじめ、この旅もお世話になりました

P1170004

実はこの2日目も天気予報は雨の予想だったのですが、ナントこの日もカサ要らずscissors

P1170005

長谷寺山門でも当然、誰もカサは射す事無く

P1170006

この回廊を登る杖代わりになっておりました

P1170019

P1170010

“牡丹の長谷寺”と言われるだけあり、このダイナミックな花にお客様も感激

P1170009

P1170008

思い思いに写真を撮り、牡丹の花に見とれながら思うように足は進まずも

P1170011

この青空の下、、梅雨をも思わせる蒸し暑い中、やっとこさ本堂へ(しかし、この青空にはみなさん驚いてたな~)

P1170014

蒸し暑かったのですが、本堂から張り出したイワユル“舞台”に出ると、なんともいえない緑深い景色と

P1170016

清々しい空気に、一気にお客様のテンションもアゲアゲup

P1170025

牡丹の長谷寺もいいですが、桜の時期、そして紅葉の頃も見応えありそうですね

P1170029

最後にこんな親子を見て、心和ませた“牡丹の長谷寺”でしたhappy01

そういえば来月、西国巡拝の仕事でまた行くがよねcoldsweats01その時は暑いろうね~~sweat02覚悟しとかんと・・・・

高知ブログランキング頑張っちょりますscissors

Photo_5今宵も“チビくん”をポッチっとよろしくお願いしますgood

|
|

« 六甲高山植物園で花ガイド | トップページ | 室生寺で“添乗カメラマン” »

せいなんワクワクツアー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1098221/40092293

この記事へのトラックバック一覧です: 牡丹の長谷寺へ!:

« 六甲高山植物園で花ガイド | トップページ | 室生寺で“添乗カメラマン” »