« 妖艶とはこの事か!? | トップページ | 春の京都を告げる! »

秀吉も愛した醍醐の桜

4/14(木)sun

なんだってsign02土曜日はrainshock

土曜日は「来島海峡遊覧と多々羅大橋ウォーキング」と、何と言っても

「大阪造幣局通り抜けcherryblossom」にありがたい事、bus3台で出発するがで~~~

『誰が添乗や~~~wobbly

と、そんな目で事務所の皆さんが、尊敬の眼差しeyeで私を見てくれております

土曜日だけ雨だなんて・・・

晴男・晴れ女sunの皆さん、お力をどうか、どおかお貸しくださいm(_ _)m

京都の桜もだいぶ散ったかな~~

コチラは太閤秀吉も愛した、醍醐寺の桜

P1160573

いつもモデルさんになっていただいております、仲良しグループのお客様

P1160575

駐車場からこの桜のトンネルを抜けると

P1160579

醍醐寺の山門、とても趣を感じますね

P1160580

山門を抜けると、この時期は桐門の入った紅白の幕で、順路ができており向かう先は

P1160581

まずはこの立派な枝垂れ桜cherryblossom

P1160588

その後は、なんと言っても「国宝・五重塔」でございます(ここでもモデルさん)

P1160590

とても落ち着いた感と、どっしりとした五重塔に桜が映えます

P1160599

P1160601

P1160607

まさに、満開の醍醐寺、ココには三法院には

P1160605

コノ枝up垂れ桜と、庭園も見事ですよ(庭園は写真NGでした・・・)

醍醐寺とは別料金となりますが、オススメの場所ですよ~

さすがは“醍醐寺の桜”でございましたhappy01

おっ!いま天気予報やってるけど、土曜日悪くなさそ~~coldsweats01

今宵も“チビくん”をポッチっとよろしくgood

Photo_5高知ブログランキング頑張っちょりますscissors

|
|

« 妖艶とはこの事か!? | トップページ | 春の京都を告げる! »

せいなんワクワクツアー」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰してます。しもにぃさん、新年度も頑張っていますね!
なかなか旅行へ行けないので、こちらで旅行気分を味わいたいと思ってます。

少し前に書かれてた記事、八幡浜の『座敷雛』は私も見たことありますよ。
主人の弟のお嫁さんが、この地区の出身なんです。
2回ほど見に行きましたが、手の込んだ飾付けに驚きの連続でした。

投稿: あずき | 2011年4月15日 (金) 16時01分

あずきさんへ
ご無沙汰ですね~
春は花見などには行きましたか?
私のブログでよければ、春を楽しんでください
しかし、座敷雛には驚きましたよ~
「長女が生まれたら大変やね~」と話した事でしたよ

投稿: しもにぃ | 2011年4月15日 (金) 20時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1098221/39609660

この記事へのトラックバック一覧です: 秀吉も愛した醍醐の桜:

« 妖艶とはこの事か!? | トップページ | 春の京都を告げる! »