« ☆10県を経由して帰還! | トップページ | ☆やはり佐渡おけさでしょ »

☆スリル満点!尖閣湾遊覧

ようこそ旅ブログbusせいなんワクワク新聞busdashへおいでくださいましたhappy01

秋のシーズン到来!

忙しくなってきた添乗員「しもにぃ」に応援クリックよろしくお願いしますhappy01

Photo_5高知ブログランキング頑張ってますscissors

上のチビ君upの写真を今宵も一つクリックしてやってくださいgood

9/25(土)sun

明日はねえちゃんの運動会run

天気も良さそうだし、「ちょっと緊張しちょう」というねえちゃんvirgo

一生懸命頑張ってきなさいsign03

さて、昨日の続きです

P1120163

コチラが尖閣湾(せんかくわん)です(詳細は下記参照)

尖閣湾という名前は世界的に有名な北欧ノルウェイの、ハルダンゲル峡湾のゴシック風景観に勝るとも劣らないところから、「尖閣湾」と命名されたものです

しかしwobbly

この日は海が結構荒れてましたwave

P1120168

乗船場まで移動するも、係りの方々が懸命にロープを引っ張る姿に

「私ら怖いけん乗らんでcrying

と数名の方が断念・・・そのほかの方々は意を決して乗船

P1120172

この波の高さを見ていただくとお解かりいただけますでしょうか

P1120178

船が揺れるたびに「わ~」やら「きゃー」やら悲鳴と聞こえる声が船内に響きます

P1120181

船内はグラスボートのようにガラス張りで、魚が見えるのですがあまりの揺れの余裕ありません・・・

それでは船内から見た奇岩美をご覧ください

P1120186

P1120193

P1120196

自然が織り成す海岸美に、本来でしたら感動するんでしょうが何せ波がwave

「でも、ジェットコースターみたいでスリルあったね~happy01

と、プラス思考に捉えてくれた方が多く確かに思い出に残りました

ちなみに、次の日は欠航だったそうです・・・

皆さま思い思いに海岸美をバックに

P1120199

記念写真を撮られておりました

P1120200

そして、尖閣湾を出発しこの日のホテルへ向かう途中

P1120212

心洗われる夕日を拝む事ができましたpaper

今宵はココまでとして、まだまだ「佐渡島ツアー」報告は続きます

|
|

« ☆10県を経由して帰還! | トップページ | ☆やはり佐渡おけさでしょ »

せいなんワクワクツアー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1098221/36924916

この記事へのトラックバック一覧です: ☆スリル満点!尖閣湾遊覧:

« ☆10県を経由して帰還! | トップページ | ☆やはり佐渡おけさでしょ »