« ☆黒たまごで長寿  | トップページ | ☆that's 山梨観光 »

☆まさに!念ずれば華ひらく!

Photo_5 やっと“オリジナルバナー”設定できた・・・coldsweats01超うれし〜scissors

ようこそ“しもにぃブログ”へhappy01

まずは、上のupチビ君をポチリgood応援クリックしちゃってくださいねsmile

3/18(木)sun

今週末の3連休は、春のイベントが目白押しですねpaper

四万十市では、3/20~21の期間、赤鉄橋下の広場で

『四万十菜の花まつり』

が、開催されます。今現在、菜の花身頃ですよeye

是非、連休に四万十菜の花まつりと『くろしお社中』へお越しくださいねhappy01

さて、まだまだ続く『ワクワクツアー富士周遊』編pencil

P1080986P1080983_2P1080991_2

御殿場のわさびの郷にて、ちょっとブレークタイムpaper

やはり買い物、だい・大好きheart04なお客様たちcoldsweats01

その時も

『頼むsign03富士山よ、頼む・・・』

と願ってると

『あんたもコレ、食べたやhappy01

と言って、わさびソフトクリームをごちそうになりました。

甘いソフトクリームに、わさび塩を振りかけた一品は、なんとも絶妙な組み合わせで、大変おいしくいただきましたhappy01

御殿場わさびの郷に滞在中に、富士山と逆方向に青空が差し込んでいたので、お店の方に

『すみません・・今日は富士山見えそうですかsign02

と聞くも

『う~ん、たぶん無理でしょcoldsweats01

と言われ、とうとうあきらめながら、御殿場を出発し昼食の河口湖を目指します。

ガイドさんからも

『ココが一番富士山がキレイに見れるんですよね~weep

など言われ、後でかなり小さくなってましたら、神奈川県から山梨県へバスが差し掛かったところで、

『あれsign02なんか雲が切れてきたよsign03

(何分私は一人あきらめず、ずっと雲の向こうにあろう富士山を睨んでおりましたangry

P1080997

そうなんですhappy01

この写真は河口湖にてですが、見ての通り快晴sun

ココに来るまでになんと、ナント富士山がチラ・ちら見えて、急遽ドライバーさんと、ガイドさんが

『富士山が見えるポイントへ行って見ましょうbusdash』と言っていただき

『そ、そんなの、すべておまかせしますcrying

と涙目で答えcrying

P1090007_3

念願の富士山とご対面eye

P1090010_2

嬉しすぎて身体の力が抜け、腑抜けになってましたshock

『コレで、面目たった・・・』

まるであの『あしたのジョー』の如く・・・

『ガイドさん・・・俺・・・真っ白に燃え尽きたよ・・・。』

と一人あしたのジョーを演じ、脱力したまま、二日目のホテル『山梨県石和温泉』へ向かっていただいた事でしたbusdash

今思い出しても、まさか富士山が見えるとは思ってみませんでしたねcoldsweats01

ホント、今回参加の皆さんの日頃の行いの賜物ですよねhappy01

今考えても、富士山見えんかったらと思うと・・・

ゾッとしますshock

今宵も“しもにぃブログ”「せいなんワクワク新聞」ご愛読いただきありがとうございます。

ブログランキングへ登録しておりますhappy01

いよいよ春バージョン(この桜が目に入らぬか〜bleah

応援クリックsoon(ポチリと桜をクリック)人気ブログランキングへお願いしま〜すpaper

皆さんの『ワンクリックgood』励みになります!

旅の情報、幡多の情報を高知の方々へ伝えたく、こちらもクリックsoonにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 高知情報へ よろしくです。

そして、我が母校中村高校野球部の応援ブログも見てやってくださいbaseball

『想いは一つ・・・我が母校野球部奮闘記』

|
|

« ☆黒たまごで長寿  | トップページ | ☆that's 山梨観光 »

せいなんワクワクツアー」カテゴリの記事

コメント

いままでフーゾクとかで金払ってたけどアレだな、
どうせヤるならコッチの方が全然良かったよ
http://inuchat.net/entry/fww0fhc

投稿: テリ造 | 2010年3月19日 (金) 02時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1098221/33833190

この記事へのトラックバック一覧です: ☆まさに!念ずれば華ひらく!:

« ☆黒たまごで長寿  | トップページ | ☆that's 山梨観光 »